Thomasのこだわり

  • HOME
  • Thomasのこだわり

具だくさんのアメリカンホットドッグ

具だくさんのアメリカンホットドッグ

American Hot Dog Thomasの自慢は、ボリューミーで食べ応えのあるホットドッグ。
軽食というイメージが強いホットドッグですが、しっかりとランチ、ごはんとして食べていただけるようたっぷりと入った具材と濃いめの味付けとなっています。人気のエビ・アボカドをはじめ、プレーン、フレッシュサルサなど、男性も女性も、年齢問わずお楽しみいただけるようなメニューをご用意しております。また、お客様の好みのホットドッグにできるよう、バケット・ブレッツェル・ドッグパンの3種類からパンをお選びいただけます。(ドッグパンからの変更には、+¥50頂戴いたします。)

クラシックアメリカン風の店内

クラシックアメリカン風の店内

当店は、クラシックアメリカン風のアットホームでちょっと懐かしさも感じる店内になっております。
店内の内装は、基本的に店主自らがDIYで作り上げました。
自慢のホットドッグは、テイクアウトはもちろん、店内でのイートインも可能です。また店内は、地元で活動されているアーティストさんのハンドメイドアクセサリーで飾りつけており、すべてのアクセサリーは実際にお買い求めいただけます。

代表挨拶

代表挨拶

代表 加藤 トーマス

  • 出身:岡山県津山市
  • 年齢:31歳
  • 趣味:バイク
  • アメリカと日本のハーフで(ちなみに英語は苦手ですww)2児のパパです。

オープンまでの想い

30歳を迎えたときに、会社員としてずっと働いていてこのまま忙しいままで終わっていく人生でいいのだろうか、子どもたちの将来により良い選択肢を与えてあげられるのだろうか、そしてかっこいいパパでいられるのだろうかとすごく不安になり、自分にできることを探し始めました。

そこから色んな方の話しを聞かせていただき『アメリカ人っぽい人がホットドッグ作っていたら美味しそうだよね』といわれたときに、自分を活かしてできることはこれなんじゃないかと考えてホットドッグ専門店を開業することを決意しました!すごい単純な理由ですよねww
そしてもうひとつの助言が、『とりあえず会社に勤めながら休みの日でオープンさせてみたら』ということでした。最初仕事を辞める前提での話でしたが、そうではなく両立という選択肢に変更することにしました。
そして今年に入り、新型コロナウイルスの影響で先行き不透明な状況ではありましたが、開業する意味を自分に問いただしたときに、新型コロナウイルスでなかなか外食もできず我慢が続いている方たちに今までと少し違ったもので美味しい食べ物を届けて笑顔になってもらいたい、地域に元気を取り戻したいという想いになり、準備を進めていき、今年6月に色んな方たちの協力のもとにオープンできました。